新宿駅西口の駐車場で安い料金は?おすすめ周辺地図ガイド&全リスト!

1日平均360万人もの利用客が乗降し、まさに名実ともに「世界一忙しい駅」と言われる巨大ターミナル・新宿駅。

その周辺も国内最大の繁華街・歓楽街が広がり、年中昼夜を問わず多くの人が行き交う市街地です。

その地下空間には多くの周辺駅や各種施設との通路網が形成され、大都市・東京の副都心として機能するエリア。

そこで、新宿駅西口周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

新宿駅西口の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

かつて甲州街道の宿場町「内藤新宿」として栄え、JRや私鉄開業後は、その地の利から多くの周辺ベッドタウンと結ばれ発展してきた新宿。

関東大震災でも被害が少なかった強固な地盤も手伝い、今も地下や地上にその都市空間を広げつつある、国内最大の繁華街・オフィス街として賑わいます。

近年では都庁舎移転、いくつもの地下鉄駅や巨大バスターミナルなどの新設により、さらに再開発が加速する副都心エリア。

多くの有名百貨店や最大歓楽街・歌舞伎町などの巨大商圏が囲む市街地は、世界最多利用客が行き来する新宿駅を中心に、昼夜を問わず人並みが耐えることがありません。

ただ、極度に交通機関が集中する地域でもあり、道路条件や駐車場事情、激しい人通りなど自家用車利用には完全に不向きなエリア。

もしどうしても車を使わざるを得ない方は、駐車場事情はおさらいしておいたほうが賢明です。

そこで、以下が新宿駅西口周辺のパーキング一覧になります。※赤いアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

なおマップは、東口側のパーキング(青いアイコン)とも共用していますが、詳細については以下の別記事を参照いただければ幸いです。

大型百貨・家電店や歓楽エリアが数多く立地し、繁華街として賑わう東口に対して、副都心として都庁や高層オフィスビルが整然とそびえるビジネス街の西口。

その分、雑然とした感のある東口よりは、いくぶん整然と落ち着いた街並みのエリアです。

ただ、交通機関が発達し、意外なほど駐車ポイントの少ない都内主要エリアの中でも、さらに多いとは言えないのがこの新宿エリア。

西口側も駅に隣接する大きな商業施設パーキング(1710など)はありますが、全体としては30箇所程度にとどまります。

特に西口側はビジネス街の性格が強いため、平日がやや高めであり、特に長く駐めるのは不利なエリア。

具体的には、1時間あたりは平均754円、日中の最大料金も平均1848円(平日1922円/休日1836円)と、2千円に迫る厳しい相場です。

ちなみに東口側は、838円/h・2062円/日中最大になるので、この西口側のほうがいくぶん手頃と言えます。

そこで、駅周辺でゆっくり用足しやショッピング・散策する際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

<休日のみ>

15.JR東京総合病院駐車場(151台/日祝 08:00-00:00 最大料金1500円

22.コインパーク代々木1丁目第5(5台/日祝 12時間最大1500円

25.新宿センタービル駐車場(540台/土日祝 07:00-23:30 最大料金1500円

<平日・休日とも>

9.TNS新宿マインズタワー(66台/07:00-23:30 最大料金¥1200

20.アイパーク代々木第1(15台/12時間最大1600円

24.タイムズ新宿サンエービル(34台/12時間最大1500円

なら、1500円程度で駐めておけるパーキングです。

平日なら1525などキャパシティが豊富なところも多いですが、やはり平日の選択肢に乏しいのが難点。

その中で9などは、東口/西口を問わずピックアップ中で最安値の1200円であり、また空き状況も事前にわかるので、まずチェックしたいスペースと言えるでしょう。


スポンサードリンク

新宿駅西口の駐車場で時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で750円程度。

ただ、前述のように上限で1500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

3.久保ビル駐車場(30台/08:00-20:00 1時間¥400 以降30分¥200

5.サンルートプラザ新宿駐車場(65台/07:00-22:00 30分¥200

8.新宿TRビル駐車場(10台/10:00-20:00 1時間¥400 以降30分¥200)※月-土8:30より

14.モード学園コクーンタワー駐車場(160台/07:00-23:00 30分250円

23.明宝パーキング(50台/08:00-22:00 30分¥250

が、1時間換算で500円以下のパーキング。

また、3時間程度要する用足しであれば、

20.アイパーク代々木第1(15台/3時間1200円

22.コインパーク代々木1丁目第5(5台/月-土 3時間1200円

も、1時間あたりでは400円になるので、選択肢になります。



新宿駅の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

観光地やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

まだ新宿駅エリアでは豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

新宿駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

新宿駅の周辺で予約できるakippa駐車場

新宿駅の周辺で予約できるB-Times駐車場

まとめ

記事では大まかに東西口でくくっていますが、JR・京王・小田急・東京メトロ・都営地下鉄が乗り入れる巨大ターミナルの新宿駅には、9の改札口・64もの出口があります。※マップ参照

その複雑さはさながら現代の迷宮にも例えられ、海外では「100%迷子になる駅」と紹介されるほど。

もし、そんなダンジョンのような新宿駅からのパークライド利用で駐車場を探す際などにも、ぜひ記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。