鞆の浦の駐車場で無料や安い料金のおすすめ地図ガイド&全リスト!

古くより、瀬戸内横断のために潮流の変わり目を待たなければいけない「潮待ちの港」として詠われ、情緒ある土塀や蔵の町並みや、海岸景勝地としても人気の広島県・鞆の浦。

最近では「崖の上のポニョ」をはじめとしたアニメや映画のロケ地として、多くのファンや観光客が訪れる人気の湊町スポットです。

そこで、鞆の浦の周辺駐車場についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。
スポンサードリンク

鞆の浦/基本情報

名称:鞆の浦(とものうら)

所在地:広島県福山市鞆町鞆
電話:084-928-1043(福山市観光課)

営業時間:施設による

料金:施設による

アクセス:
JR福山駅より鞆鉄バスで約30分「鞆港」及び「鞆の浦」下車
山陽自動車道福山東ICから約35分・福山西ICから約45分

駐車場:あり ※一覧マップ参照

公式ホームページ:観光サイト「鞆物語

鞆の浦/駐車場一覧マップ&全リスト


1  2  3  4  5  6

スポンサードリンク

1.鞆町鍛冶駐車場

最近までリニュアル工事中だったが、立体スペースとしてエリアでは最大収容数になった駐車場。観光エリアへのとば口にあり、入庫行列もだいぶ解消されており、中心部まではやや距離があるが、料金手頃さや上限があることで利便性が高い。混雑日には電光案内やHPの空き台数も見ながら、まず覗いてみたい。

住所 広島県福山市鞆町鞆136−143
営業時間 24時間営業
収容台数 230台/立体
時間料金 8:00-22:00 1時間毎150円 4時間~7時間1時間毎100円
22:00-8:00 1時間毎100円
最大料金 8:00-22:00 7時間~上限1,000円
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

2.TSパーキング鞆の浦

地域で唯一公営でないスペースなので、空き状況が掴みにくいのが難点。また週末の時間料金は割高になるので注意。

住所 広島県福山市鞆町鞆
営業時間 24時間営業
収容台数 31台/平地
時間料金 8:00~17:00 平日 30分100円
8:00~17:00 土日祝 20分100円
17:00~8:00 60分100円
最大料金 17:00~8:00 夜間最大1000円
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

3.鞆の浦観光情報センター駐車場

「ともてつバスセンター」の愛称でも親しまれる、観光情報パンフ配布や土産物販売のセンター。立地的にも観光エリア入口になるので、駐車の可否にかかわらず、情報収集に最適。ただ、鞆の浦では貴重な大型バス受入場所のため、混み合う日は使いづらい。買物利用というより入店中のみ無料のようだが、日中に上限料金がある貴重なスペースになる。

住所 広島県福山市鞆町鞆416−1
営業時間 9:00〜19:00
収容台数 普通車10台程度 バス可能/平地
時間料金
最大料金 平日1回500円 土日祝1回1000円
URL
備考 施設利用中は無料

一覧マップ

4.市営鞆の浦第二駐車場

第1とともにエリア中心部にあり便利。公衆トイレが隣接する。電光板情報で第一が空いていれば、そちらが観光にはベターだろう。

住所 広島県福山市鞆町鞆
営業時間 24時間営業
収容台数 20台/平地
時間料金 8:00-17:00 30分毎100円
17:00-8:00 1時間毎100円
最大料金 17:00-8:00 夜間最大1,000円
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

5.鞆の浦駐車場

街中や鞆城址・歴史民俗資料館見学用の駐車場と言ってよく、狭い町なかの立地であり、面する県道も一方通行なので注意。また場内も山すそに向かってやや傾斜がある。人通りも考えると、早い時間でもなければアクセスしづらいか。

住所 広島県福山市鞆町鞆520
営業時間 24時間営業
収容台数 25台/平地
時間料金 8:00-22:00 30分毎100円
22:00-8:00 2時間毎100円
最大料金
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ



6.市営鞆の浦第一駐車場

渡船のりばと地酒店の間の入口が若干分かりづらいが、岸壁よりの眺望が抜群。また仙酔島乗船場がすぐであり、遊覧観光には最適で、向かい側には名蹟・福禅寺対潮楼もあり。

住所 広島県福山市鞆町鞆623−6
営業時間 24時間営業
収容台数 35台/平地
時間料金 8:00-17:00 30分毎100円
17:00-8:00 1時間毎100円
最大料金 17:00-8:00 夜間最大1,000円
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

まとめ

しばらくリニューアル整備中で利用できなかったが、立体駐車場になって収容力も2倍近くになった。

ただ、狭く込み入った町並みでも知られる鞆の浦は、車の通行はおろか人の行き交いも難儀なエリアであり、運転には相応に気を使う。

またそれほど多くない駐車ポイントも分かりづらく、中心部は人や車で混み合うので、なるべくエリア手前にある前述の1などに駐めてしまうのが賢明だろう。

人気アニメロケ地として訪れる人が増えて以降は満車率が高いが、鞆の浦入口付近の国道22号線脇に公営4箇所の空き情報を知らせる電光看板がある。※マップ参照

併せて市のHPでも満空状況を発信しているので、参考にしながらアクセスしたい。

観光エリアはこじんまりとしており、目の前の仙酔島へも船で5分程度であり、眺望や寺社・史跡を巡っても終日に及ぶことはない。

料金相場は1時間200円程度だが、もしのんびり過ごしたいなら、13などの日極め金額があるスペースがいいだろう。

鞆の浦には3のような利用中無料のスペースはあるが、基本的に観光散策用はすべて有料になる。

なお、GWや鞆の浦花火大会時には、鞆の浦運動公園(鞆鉄鋼グラウンド)をはじめとして多くの臨時駐車場が設けられ、無料シャトルも運行するが、それらも早い時間に満車が普通である。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。