桂浜の駐車場の料金や無料なのは?周辺おすすめ地図&全リスト!

よさこい節にも「月の名所は桂浜」と詠われ、その白砂青松の砂浜が高知県のシンボル景勝地として名高い桂浜。

坂本龍馬縁の地として坂本龍馬記念館、坂本龍馬像などの幕末スポットもあふれ、都市公園として整備された周辺には桂浜水族館も完備する、人気の観光エリアです。

そこで、桂浜の周辺駐車場についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。
スポンサードリンク

桂浜/基本情報

名称:桂浜

所在地:高知県高知市浦戸9
電話:088-823-9457(高知市観光課)

営業時間:エリア内自由
入場料金:エリア内無料

アクセス:高知駅よりバスで40分

駐車場:あり ※一覧マップ

公式ホームページ:
http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=702
(よさこいネット)

概略:

桂浜周辺にはコインパーキングや土産飲食店駐車場といったスペースがなく、駐める場所は公営の桂浜公園駐車場一択であり、そのためシーズン時は渋滞・入庫行列が必至となる。

ただ、他に駐車スペースを持つ施設としては坂本龍馬記念館があり、来館見学も含めて周辺観光・散策をする予定なら、ここの駐車場は無料で駐められる。

ただし、桂浜の本浜へは近道の遊歩道を通っても10分程度の登り下りは覚悟するようであるし、混雑時期に駐められるチャンスは少ない。

ちなみに桂浜公園駐車場からは、坂本竜馬像を経由して本浜までやはり10分程度かかるので、いずれにしても砂浜も歩くことを考えれば、動きやすい格好がベター。

桂浜/駐車場一覧マップ

1  2~4  5(臨時)


スポンサードリンク

1.桂浜公園駐車場

桂浜観光の駐車場は基本的にここ一択。そのためGW他シーズンは入庫に時間がかかる。地域専門ブログでもアナウンスされているように、係員常駐時間と開閉門時間が微妙に違うため、前払い徴収の係員が不在の時間に出入りすると無料になる。なお経路徒歩ルートは一覧マップの方を参照。

住所 高知県高知市浦戸779
営業時間 8:30-18:00(開閉時間6:00-22:30)
※時間外入出庫不可
収容台数 500台/平地
時間料金
最大料金 小型軽車両 400円  バス 800円
タクシー 160円 自動二輪  50円
※前払式
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ



2~4.坂本龍馬記念館駐車場①~③

マップ上のロータリー位置に最近新館もオープンし、場内の導線はやや込み入っている。駐車場も大型・普通車区画が分かれていくつかあり、奥側が駐めやすいが、記念館入口や桂浜への遊歩道(椿の小道)へは手前スペースがベター。本浜までは階段や坂があり、10分程度を要する。ちなみに公園駐車場から記念館までも徒歩10分程度である。なお経路徒歩ルートは一覧マップの方を参照。

住所 高知県高知市浦戸 浦戸城山830番地
営業時間 9:00-17:00(入館は30分前まで)
収容台数 普通車42台(バス4台)/平地
時間料金 無料
最大料金 無料
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

まとめ

高知県では最も知名度が高い景勝地・桂浜は、付近にやはり人気の高知城やひろめ市場もあり、かなり混み合うことで知られるスポットである。

特に高知新港からの船による外国人客も増えるGW等行楽時期は、アクセス路の14号線が東西いずれからも渋滞で動かなくなる。

そのため、ここ数年は市によって大型臨時駐車場(5)が設営され、渋滞のない専用路で桂浜に向かう無料シャトルも運行しているのでおすすめである。※その年度の最新情報要確認

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。