ナゴヤドームの駐車場の予約や安いが地図でわかる周辺おすすめ徹底ガイド!

プロ野球の中日ドラゴンズ戦開催は言うに及ばす、札幌・東京・大阪・福岡の各ドームとともに5大ドームツアーも開かれるナゴヤドーム。

ジャニーズやミスチルなどそうそうとした有名アーティストのいくどとなく公演を行う、人気のイベント施設です。

当然のことながら混雑する会場へのアクセスは、駐車場も含めて心配が尽きません。

そこで、ナゴヤドーム周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

※2018年度版(2018年7月10日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

ナゴヤドームの駐車場の混雑や料金は?

一般的に観光地スポットも混み合いますが、開催や終了の時間が決まっているスポーツ・イベント会場は、人の動きが集中するので、輪をかけて混雑します。

特に帰りの際は、駅も駐車場も人の流れが分散せず一斉に集中するので、混乱も顕著。

ナゴヤドームに関してもそれは当てはまり、公式駐車場・周辺パーキングともに車に戻ってから30分~1時間程度出庫できないことは普通ですし、すぐ先の観戦道路に出るまで30分かかった・・ドーム周辺から離れるのに1時間を要した・・などその混雑ぶりが聞こえてきます。

駐車場確保においても、人気イベント時では2~3時間前の到着はもはや常識であり、事前に混雑の様子やアクセス、駐車場の確認をしておくことは必要でしょう。

もちろんナゴヤドームにも、会員特典なども付いた以下の専用駐車場が2箇所あります。※赤いPアイコン

ナゴヤドームの駐車場は、正確にはこのふたつを指し、イベント開催/不開催時のパーキングを役割分担して運営しています。※⇒営業カレンダー

ドーム内の正確な収容台数は公称されていませんが、ナゴヤドームの収納人数は5万人近くですから、この2箇所のみで当然賄えるはずもありません。

また、後述のように周辺相場(イベント時平均1646円/1日)と比較して料金は少し割高であり、実際にも帰路時の混乱を嫌って、最初から周辺パーキングを探そうとする観戦者が多いのが実情です。

そこで、イベント開催時の車でのアクセスは、周辺パーキングのおさらいも大事な準備になるでしょう。


スポンサードリンク

ナゴヤドームの駐車場で最大料金が格安の穴場は?

そこで、以下がナゴヤドーム周辺のパーキング一覧になります。※紺のアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、通常時の1時間/日中最大(青色)・イベント時の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

大きな会場施設周辺のパーキングは、一般的にイベント時の特定料金を設けているところが多いものですが、ご覧のようにナゴヤドーム近隣のパーキングのほとんどにも当てはまります。※表に記載がなくても変動する可能性があるので、くれぐれも利用の際は現地でお確かめください。

例えば野球の試合の平均時間は3~4時間程度であり、他のイベントでも細かな移動時間やロスを考えれば、打ち止め料金がある方が安心です。

ただ、イベント日の料金相場を見ると、ドーム公式駐車場の料金よりは手頃ながら、それでもほぼ1000円を大きく超えるところがほとんど。

また、近隣に限って言えば収容力も期待できず、満車率や帰路の混雑も考えれば、あまりドーム近くで探すのは得策ではないでしょう。

当たり前ですが、ドーム周辺のコインパーキングは、ドームから1km弱くらいからイベント料金の変動がなくなります。

ちなみに、マップの赤い線は帰りの際に特に渋滞が激しい道路なので、この区画を避けて帰れるような立地で、安いスペースがあれば理想的です。

そこで、そんなところを拾ってみると、

22.名鉄協商古出来町(11台/24時間最大600円

27.名鉄協商古出来町第2(14台/24時間最大600円

が、規模はそれほどではありませんが、適度に離れた古出来町交差点付近の立地であり、一応条件には当てはまります。

また、もし近場は軒並み満車になりそうな人気イベントでは、少し遠いですが大曽根駅周辺の以下のような大規模駐車場に駐める選択肢もあります。

8.名古屋市大曽根駐車場146台/6:30-1:00 最大料金1200円)

30.OZパーキング196台/24時間最大最大800円)

36.メッツ大曽根立体駐車場558台/07:00-23:00 最大500円~1000円)※区画・曜日による

料金的には微妙ですが、4箇所合わせて900台近いキャパもあり、割り切って穴場の拠点にしてしまうのも手でしょう。

場合によっては、行きはナゴヤドーム前矢田駅までパーク&レールライドしてもいいですが、帰りの際は駅も電車も大混雑なので、頑張って徒歩で戻ったほう無難です。

ナゴヤドームの駐車場で予約ができるのは?

観光地には、その周辺で所有地を開放する臨時営業的な駐車場がよくありますが、ここドーム球場周辺にもいくつか見受けられます。※黄色のアイコン

場所によっては予約も可能ですが、料金はイベントに応じてピンきりで、野球の試合なら2000円前後、ミスチルのコンサートは4000円など、高めなのは確か。

ただ、駐められるか心配して向かうことを考えればメリットはあるので、よければ選択肢のひとつにしてみてください。

ドームのすぐ近くの立地やから、少し離れたところもありますが、帰りの渋滞道路との距離も考えて、やはり少しはずれの場所の方がいいかも知れません。

例えば、2.深川パーキングなどでは、

イベントが終わるとドーム前から出てくる車で近辺道路は激しく渋滞します。「深川パーキング」は渋滞に巻き込まれずにご希望の幹線道路に出られます。※深川パーキング周辺道路の交通規制は、基本的にございません。

とうたっているおり、金額だけでなくそんな要素も考慮して選んでみて下さい。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

混雑する観光地では今や一般的になりましたが、来場者が集中する競技・イベント会場でも最適の選択肢と言えます。

ちなみにナゴヤドーム周辺には、予約できる駐車場が豊富にあります。

domePKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→ナゴヤドームの周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

→ナゴヤドームの周辺で予約できるakippa駐車場

→ナゴヤドームの周辺で予約できるB-Times駐車場

まとめ

本文でもふれましたが、こういった大規模イベント施設での問題点は混雑で、特に帰路での混乱や渋滞は激しいものがあります。

かと言って早めに切り上げるのは、コンサートのアンコールや試合の逆転など見逃してしまうので切ないところ。

ですので、駐車場の選び方は近さで選ぶより、むしろいくぶん離れた立地のほうが、出庫もスムーズでおすすめかもしれません。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。