尾道の駐車場で安い料金は?周辺おすすめマップガイド&全リスト!

10607816424_cc92990bf3_z

【2019年度版】※2019/3/6再調査

瀬戸内海の豊かな景勝を臨む坂の街として愛される広島県・尾道。

尾道水道の美しい海浜景観とともに、寺社や文学・映画ロケ地巡りも楽しい、瀬戸内エリア屈指の観光スポットです。

そこで、尾道エリアの駐車場事情についておさらいしてみました。

icon-exclamation-circle 情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さいまた、最大料金の繰返し有無や暦日制(0時切り替え)にも注意してご利用ください。

スポンサードリンク

尾道エリアの駐車場一覧マップ&リスト

MAP


※観光エリア3km範囲でピックアップしています。

icon-chevron-circle-right  最大料金あり ⇒ 赤い番号のパーキング

icon-chevron-circle-right  時間料金のみ ⇒ 青い番号のパーキング

icon-chevron-circle-right  最大料金が安いパーキング ⇒ 5 7 13 14 15 16

icon-chevron-circle-right  時間料金が安いおすすめパーキング ⇒ 8

料金相場平均 >

区分 1時間あたり(日中) 最大料金(日中)
平日 259円 1109円
土日祝日 274円 1269円

< 概 要 >

尾道観光の醍醐味は、山と海に挟まれて平地の少ない街なかや社寺を、徒歩で小径や坂道、階段を味わいながら散策することでしょう。

そんな尾道市街地の観光エリアには、駐車ポイントが30箇所強、約1000台程度スペースがありますが、年間約680万人、単純計算で1日18000人以上が訪れるため、基本的に公共交通機関が賢明と言えます。

もしマイカーでアクセスするようなら、車は置いて徒歩やレンタサイクルでのんびり廻るのがおすすめのエリアですが、1日単位で料金があるパーキングはそれほど多くはありません。

またマップでわかるように、そういうパーキング(赤いNoアイコン)は尾道駅周辺かメイン市街地に集中します。

ただ、駅周辺だと中心エリアまでやや遠くなるので、よく計画を立てて駐車ポイントを決めて下さい。

ちなみに上限の平均相場は1100~1300円になりますが、2000円以上の割高な公営スペースを除けば800円程度です。

収容力はミニマムなところがメインになってしまいますが、早めの計画を立てて確保できれば、ワンコインちょっとで済ますことも可能になります。

また短時間の観光予定の際は、1時間あたりの相場は200~300円で、200円/hであれば割安と言えるので、観光ポイントの近くでチョイスすればいいでしょう。

なお、尾道観光の目玉のひとつである千光寺やロープウェイルート、その他の主な社寺スポットは黄色のNoアイコンでマップに落とし込んであるので、駐車場選びの参考にしてみて下さい。

icon-hand-o-up おすすめワンポイント!

Googleマップアプリがインストール(位置情報も許可)されていれば、地図の拡大(右上ボタン)で、今いる場所や経路情報などがわかって便利!


スポンサードリンク

尾道の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

1日単位や24時間で上限があるパーキングは現在では16箇所程度ありますが、前述の通り駅周辺を拠点にしてしまうと、メイン市街地まではやや歩くようになるのが難点です。

その点以下の駐車場は観光に好立地で、料金も手頃に駐めておけるおすすめスペースになります。

7 千光寺公園駐車場

千光寺の駐車場は1日600円と割安で、山上にはありますがロープウェイで行き来できるので、市街地観光の拠点にできないことはありません。

ちなみに千光寺山ロープウェイは、基本的に9:00-17:15で営業し、運行間隔も15分毎なので、時間のロスもあまりないはずです。

またロープウェイ乗車特典として、以下のような市街地観光の割引サービスも付いているので、もし千光寺を参拝する計画なら、意外におすすめと言えます。


※千光寺山ロープウェイ公式ホームページより

ただ桜の名所スポットでもあるので、春季には臨時のグランド駐車場も開放されますが、かなり混み合うので、早めに到着するほうがいいでしょう。

住所 8:30-17:30
営業時間 24時間営業
収容台数 70台/平地
時間料金
最大料金 1日普通車¥600 泊り料金600円
URL
備考 ※繁忙期は付近のグラウンド駐車場臨時開放あり(普通車320台 バス20台)

一覧マップへ

13 アサヒパーク尾道第1

日中の上限設定があるのは平日のみになりますが、尾道では最も安いワンコインで利用できるパーキングです。

収容力はありませんが、街なか散策には便利な立地でもあるので、平日に訪れる際は覗いてみて下さい。

住所 広島県尾道市久保2丁目4−17
営業時間 24時間営業
収容台数 5台/平地
時間料金 20分100円
最大料金 8:00~18:00 平日のみ最大500円
24:00-8:00  全日最大500円
URL
備考

一覧マップへ

15 リパーク尾道尾崎本町

市街地では東側に外れた立地ですが、日中600円で駐めておけるリパークです。

9台程度の広さですが、空き情報サービスがあるので、事前に確認しながら利用するといいでしょう。

住所 広島県尾道市尾崎本町12−16
営業時間 24時間営業
収容台数 9台/平地
時間料金 08:00-19:00 30分 100円
19:00-08:00 60分 100円
最大料金 8:00-19:00以内 最大料金600円
19:00-8:00以内 最大料金200円
※最大料金は繰り返し適用
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

16 Myパーク防地口

比較的最近開設された、国道2号線の北側にある穴場的立地のスペースで、12時間最大料金が600円と割安のパーキングです。

付近には寺社スポットが豊富ですし、街なかの散策にも悪くない立地なのでおすすめです。

住所 広島県尾道市東久保町6
営業時間 24時間営業
収容台数 17台/平地
時間料金 最初60分 200円 以降60分毎 200円
最大料金 駐車後12時間毎600円
URL
備考

一覧マップへ

尾道エリアの駐車場で時間料金が安いおすすめは?

前述のように、時間料金にあまりばらつきはないので、200円/h程度で空いていれば駐めてしまっても問題はありません。

ただ収容力はミニマムなところがほとんどなので、効率よく探すのであれば、以下のような安くて大きめのパーキングからあたってみるといいでしょう。

8 市営久保駐車場

最大料金は割高ですが、時間料金は相場以下で利用でき、特に平日は最初の30分が無料なので、短時間の散策なら最適です。

市街地では収容力も最もあり、特に市内巡りや千光寺ロープウェイ利用にも好立地なので、あまり長く観光できない際はイチオシになります。

ただ、市役所の利用駐車場でもあり、特に現在庁舎駐車場が新館工事のため閉鎖中なので、混み合うこと多いので注意下さい。

住所 広島県尾道市久保1丁目15−1
営業時間 24時間営業
収容台数 93台/立体
時間料金 (全日)1時間¥210 以降¥100 30分 ※月-金のみ30分無料
最大料金 (全日) 1日最大 ¥2,470
URL
備考

一覧マップへ

尾道エリアの駐車場が空きがないときの穴場エリアは?

駐車場事情がそれほど良いとは言えない尾道では、特にトップシーズンではどこも空きがないということもありえます。

近年では混雑を避けるアクセスとしてメジャーになりつつあるパーク&レールライドを視野に入れるのも、賢明な選択肢と言えます。

この尾道周辺では、山陽本線でふたつほど離れた三原駅周辺が最適な穴場として挙げられます。

ぜひ以下の別記事も、花見シーズンを含めた行楽時期のアクセス参考にしてみて下さい。



尾道エリアの駐車場で予約ができるのは?

混雑が常態化している観光地などでは、近年普及しつつある駐車スペースの予約サービスを考えてみるのもひとつの手です。

尾道エリアはまだ豊富にはありませんが、急速に利用スペースが増えつつあるので、気にしておくといいかもしれません。

早めに行動予定が決まっているようなら、確保してしまうというのも安心してアクセスできる一つの方法と言えるでしょう。

icon-hand-o-right尾道エリア 尾道エリアで予約できるB-Times駐車場

icon-hand-o-right 尾道エリアで予約できるB-Times駐車場

まとめ

社寺や文学・映像作品のモデル地めぐりも楽しい尾道ですが、もう一つの楽しみがグルメです。

特にラーメンジャンルは、有名な老舗店「朱華園」さんをはじめ20軒以上の人気店が軒を連ね、多くの愛好者を惹きつけているエリアです。

50人程度の順番待ちは当たり前なので、駐車料金のことが気になると落ち着いて行列にも並べません。

そんな、ラーメンの食べ歩きの際の駐車場選びにも、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。