就活のお守り 東京でおすすめの有名神社は?その参拝の作法って?

c2ad1b4451e6ee47f1e2a0b96ca4f28b_s

緊張の中、不安やあせりをかかえながら続ける就活。

普段は神頼みする柄じゃないけど、こんな時はお参りでもして、お守りの一つも握りしめたくもなるもの。

でも、就活のことをお祈りできる神社ってどこ?って思いますよね。

こんな時は、どこで参拝して、どんなお守りを買えばいいのでしょうか?

そこで、主に都内で就活祈願に最適な神社やお守りをピックアップしてみましょう。

スポンサードリンク

就活のお守り 明治神宮では?

<明治神宮>

meisi
出典:東京発フリー写真市素材集

ご存知、お参りする人が日本一多い、説明不要の有名神社!

と言っても少し説明すると、その名の通り明治天皇とその皇太后をお祭りする神社です。

1920年に、国民からの願いで、天皇ゆかりの代々木に建設されました。

よくテレビで見る相撲の奉納土俵入りの場所もここで、大事な行事や神事もたくさん行われているんですよ。

そんな明治神宮は、祈願できるご利益もさまざま。

だって、国民の厄除け・家内安全・祈願成就は、お国のためにもなりますから!

「就職成就」お守りも、平成25年元旦に授与が始まりました。

m32
出典:公式ホームページ

「仕事につくのも、大事な国家社会への貢献!」

日本で屈指の大社がそんな祈念が込めたお守りをゲットすれば、きっと力強いはず!

あと、明治神宮で、拝殿以外で祈願するといいのが、気持ちのいい自然に囲まれた「清正井」(きよまさのいど)。

待ち受けにすると願いが叶うとひそかに評判なくらいのパワースポットなんですよ。

<基本情報>
住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL:03-3379-5511
休観日:無休
授与所時間:9:00~16:00頃(閉開門は日の出日の入りによる)
拝観料:無料(境内自由)
駐車場:あり
アクセス:
原宿門  JR山手線「原宿」駅下車 徒歩1分
東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前」駅下車 徒歩1分
代々木門 JR山手線・総武線「代々木」駅下車 徒歩5分
東京メトロ副都心線「北参道」駅下車 徒歩3分
サイト:http://www.meijijingu.or.jp/index.html

授与品:就職成就守(800円) 開運絵馬(1000円)

就活のお守り 湯島天神では?

<湯島天神>

yusima1
出典:東京発フリー写真市素材集

ご存知、学問の神様・菅原道真公が祀られた、東京の有名な神社!

ほとんどが場所を移ることを余儀なくされてる都内の神社の中で、ここだけは最初から同じ場所!

それだけでも、運が強そうでしょ。

でも、学生の合格祈願の神社でしょ・・と思われたあなた。

いえ、いえ。

湯島天神の祭神の天手力男命(たじからおのみこと)は、あの天の岩戸を力でこじ開けた勝運・強運の神様!

学業に限らず、ここ一番という時に、扉をこじ開けてくれるアリガタイ神様なんです。

正式には「湯島天満宮」と言って、458年に天手力男命を祀って創建され、1355年に菅原道真も祀られた、由緒正しき神社。

梅の名所としても有名です。

お守りも、15~6年ほど前から授かれるようになった就職祈願専用の「就業守」

禰宜さんの話では、就職の参拝者もとても多いそうですよ!

WS000000

ご祈祷以外の授与所で授かれる絵馬は、干支や丑の開運絵馬だけですが、内定を目指すために願掛けしてみて下さい。

<基本情報>
住所:東京都文京区湯島3-30-1
TEL:03-3836-0753
休観日:無休
授与所時間:8:30~19:30(境内6:00~20:00)
拝観料:境内無料
駐車場:なし
アクセス:千代田線「湯島駅」下車徒歩2分
都営大江戸線「上野御徒町駅」下車徒歩5分
JR山手線「御徒町駅」下車徒歩8分
丸ノ内線「本郷三丁目駅」下車徒歩9分
サイト:http://www.yushimatenjin.or.jp/

授与品:就業守(400円) 開運絵馬(1000円)


スポンサードリンク

神田明神の就活のお守りは?

<神田明神>

kanda
出典:東京発フリー写真市素材集

就活ってかぎったわけじゃないですが、とにかく勝ち負けのご利益にこだわるなら、ここのお守りでキマリ!

なにしろ、あの関が原の戦いを前にして、大勝利を収めた徳川家康が戦勝祈願した神社がココ!

就活の必勝の願いを聞き届けてもらうには、うってつけですよ。

神田明神は、735年に創建された、古い歴史を持つ神社。

正式には「神田神社」と言って、強力な勝負の神「平将門」も祀っています。

江戸幕府が開かれてからは、江戸の守護神として徳川家から崇拝を受けた、スゴイ神社なんです!

特に、仕事の運勢を良くしてくれると評判なので、都内近郊で就職するなら、絶対に押さえておきたいスポットです。

お守りの名前もカッコよくて、その名も「勝守」

omamori_pic01_20101001183858
出典:公式ホームページ

自分を鼓舞するにはこれ以上ない、縁起のいいお守りだと思いません?

お札式とお守りタイプがあって、両方とも500円。

身につけるなら、やっぱりお守りがいいでしょう。

<基本情報>
住所:東京都千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753
休観日:無休
授与所時間:9:00~19:00(境内自由)
駐車場:あり(わずか)
アクセス:JR「御茶ノ水駅」下車 徒歩5分
JR「秋葉原駅」下車 徒歩7分
地下鉄「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「末広町駅」下車 徒歩5分
サイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

授与品:勝守(2種・ともに500円)

就活がうまくいく参拝の作法は?

ところで、神社にお守りをゲットのためにお参りに行くなら、参拝の仕方くらい知らないとね。

ここで、簡単におさらいしておきましょう。

神社の参拝作法は、基本的にどこでも同じ。

だからお寺は違うけど、神社ならどこでも一緒なので、覚えちゃってくださいね。

まず、手水で手や口を清めます。

○左手にかける→ 右手にかける→ 左手で水を受けて口をすすぐ→ 左手にかける→ 両手で持って傾け、柄杓の柄に水を流す→ きちんと戻す。

次に、賽銭箱の前で「二拝二拍手一拝」の参拝です。

○賽銭を入れる→ 鈴を鳴らす→ 2回お辞儀をする→ 胸の前で2回手を打つ→ 1回お辞儀をする

稀に特殊な作法の神社がありますが、紹介したところは全て「二拝二拍手一拝」なので安心して下さい。

それから、大事なことを、ひとつ。

「~できますように」とお祈りしないこと!

じゃあ、どんなお願いの仕方をするかというと、

「就職しますので、よろしくお願いします!」

と言い切ることです。

人頼みではなく、強く宣言することで、初めて神様も後押しをしてくれるのです。

ぜひ、この「誓願祈願」で就活の成功を祈願してみてくださいね!

まとめ

景気が良くなったとは言え、まだまだ大変な就活。

早く希望の会社に内定をもらって終わらせたいですが、それまでは不安と緊張の日々が続きます。

でも、あまりあせってもしょうがないので、紹介したような神社の近くに行く機会があれば、気分転換も兼ねてお参りしてみては?

きっと気持ちもリセットできますよ!

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。