彦根城の駐車場で無料・安いのは?おすすめがわかる完全マップ!

1c56b871e9609c5acb20ab3a8396a771_s

姫路城・松本城・犬山城・松江城とともに国宝に指定されている彦根城。

ゆるキャラ「ひこにゃん」がメジャーになったことでも認知度が上がり、人気の観光スポットになっています。

ただ、それ故に心配なのが駐車場です。

そこで、彦根城の駐車場に関して、徹底調査しました。

スポンサードリンク

彦根城の駐車場で近いおすすめと混雑は?

<彦根城 基本情報>
住所:彦根市金亀町1-1
TEL:0749-22-2742
開城時間:8:30~17:00
入城料金:大人600円 小人200円(通常)
     大人1000円 小人300円(国宝・彦根城築城410年祭中)
     (平成29年3月18日~平成29年12月10日)
公式サイト:http://www.hikoneshi.com/jp/castle/

今年(2017年)は築城410年にあたり、特別イベントもあって見応えタップリの観光タイミングの彦根城。

彦根駅からは約1キロ、徒歩で20分程度です。

駅からバスを利用する方も多い中、マイカーで来る方もたくさんいるでしょう。

少し彦根城についておさらいすると、周囲には城下町の雰囲気を残す夢京橋キャッスルロードなど観光スポットはいくつかありますが、メインはこの彦根城です。

その見学時間は、だいたい大手門から入って天守閣まで往復で約1時間。

もちろん広い城内のすべての城跡内施設や遺跡をじっくり見たらきりがありませんが、城内博物館も含めて標準的な見学時間は2時間程度でしょう。

そこに、移動やキャッスルロードなどでの食事、買物を入れても、3時間程度を駐車時間と見ればいいと思います。

公営として観光客に提供している駐車場が、もちろん彦根城にもあります。

それが主に以下の3つです。

hikonePK1

1.桜場駐車場
2.大手前駐車場
3.二の丸駐車場

ただ、注意点は築城イベント使用のため、二の丸駐車場は12月まで駐められないので注意して下さい。

平日は満車に神経質になることはありませんが、土日祝日は午前中の早いタイミングで満車になるのもお決まりのパターン。

8:30から開くこの駐車場には、9時~9時半には最低でも着くようにして下さい。

ちなみに、前述の所要時間3時間は関係なく、1日1回400円。

あとで述べる周辺パーキングの相場と比べても安い方なので、まずはこの公営駐車場の駐める算段をすればいいでしょう。

彦根城の駐車場で料金が安いおすすめは

ゴールデンウィークなど、どうしても公営駐車場が満杯で待ち時間が読めそうもないときは、周辺のコインパーキングも考えるようです。

彦根城の周辺は、それほど沢山の駐車場がある地域ではありません。

やみくもに選ぶと、中には3時間で1000円超なんてところもあるので、少しは目安を持って探したいところ。

以下が、周辺パーキングの一覧リストになります。

hikonePK2

なお料金は変動するものなので、料金の傾向の目安にしていただければと思います。

彦根城の見学時間の目安の3時間で見ると、だいたい相場は300円程度。

また、少しゆっくり散策したい方のための、最大時間がある駐車場でも5-600円が相場でしょうか?

公営駐車場の400円と比較しても、それほど差は感じません。

その中で、おすすめを挙げれば

6.タイムズ彦根センターパーキング
19.システムパーク彦根

どちらかと言うと彦根駅寄りなので、お城までは1kmほどありますが、料金はなんと日中駐めて200円!

収納力もこの辺ではそこそこある方なので、駐めることができればBESTです。


スポンサードリンク

彦根城の駐車場で無料の穴場でおすすめは?

では、彦根城周辺で無料で駐められるような、虫のいい穴場駐車場はないものでしょうか?

hikonePK3

実は先程ふれたように、今年(2017年)は彦根城築城410年祭開催のため、期間中の土・日・祝日など混雑が予想されます。

そこで、常時ではありませんが、混雑日程に合わせて無料臨時駐車場を開設しているんですよ!

25.無料臨時駐車場※マップ参照

<2017年開設予定>
3月 18日・19日・20日・25日・26日
4月 8日・9日・10日・11日・15日・16日・29日・30日
5月 3日・4日・5日・6日・7日
8月 12日・13日・14日・15日
9月 16日・17日・18日
10月 8日・9日・14日・15日
11月 3日・4日・5日・25日・26日

でも、遠い駐車場なんだ・・と思ったあなた。

いえいえ、なんと無料のシャトルバスで彦根城とつなぐという至れり尽くせりぶり。

コストや動きやすさを考えたら、むしろ開設日に併せて日程を計画したくなるほどでしょう。

無料臨時駐車場の開設について

なお、利用時間(9:30~18:30)はあるので、注意して下さい。

また調べると、他にも無料駐車場があるにはありますが、少しワケありになってしまいます。

それはお城から少し遠いこと。

いずれも、1.5~2kmほどあるので、大人の足で20分前後はかかる距離。

ですので、小さい子やお年寄りと一緒なら厳しいかもしれません。

21.ベイシア彦根店 駐車場

お城の琵琶湖側にある大規模商業施設の駐車場です。

琵琶湖の眺めも含めて、家族でゆっくりするなら一番おすすめです。

基本的にはホームセンターですが、スタバもあるので休憩にも使えます。

営業時間(9:30-20:00)には注意するように。

何より2000台を超える収納力があるので、混雑しそうなタイミングで行くなら、選択肢として覚えておくといいでしょう。

22.五百羅漢天寧寺駐車場

彦根駅をはさんで、南東にしばらく行った先にある天寧寺の専用駐車場。

無料ですが、城までは1km先の駅も越え、タップリ2kmはあります。

利用時間も9:00~16:00なので、余裕を持って切り上げてくる必要があるでしょう。

1828年創建の井伊直弼ゆかりのお寺で、五百羅漢の木像は圧巻の名刹なので、併せて覗いてみると楽しいですよ。

23.東山観光駐車場

彦根城観光より、石田三成の城、佐和山城跡の散策に便利な、佐和山史跡公園駐車場です。

正確には、東海一の名園と言われる庭園がある「龍潭寺」の駐車場で、周辺観光スポットとしてもおすすめ!

お城まで1.6km程はあるので遠いですが、24時間開いており無料なので、頑張って歩こうという方にはいいでしょう。

ただ混雑シーズンには歴史ファンも訪れますから、終日ガラガラというわけにはいきません。

24.雨水調整広場駐車場

東山観光駐車場から、329号線をさらに北に向かった先にある「浄化センター雨水調整池広場」の専用駐車場です。

城までは2kmはあるので、やはり足に自信がある方が選択肢にしたほうがいいでしょう。

ちょっとした遊具もある広大な公園で、注意点は9:00~16:30の利用時間以外は施錠されてしまうこと。

また、年末年始は開いていません。

まとめ

先程もふれましたが、特別イベント開催の年なので、さらに混雑が予想される彦根城。

平日はともかく、休日や連休に行く際は、こんな記事も参考におさらいをしてからお出かけ下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。