日吉の駐車場で安い料金は?周辺おすすめマップガイド&全リスト!

Tokyu_Hiyoshi_Station_Hiyoshi-shotengai_Exit

慶応大キャンパスが接する開放的で緑豊かな環境に恵まれ、田園都市の計画のもと生まれた機能的で美しい街並みが自慢の横浜市・日吉エリア。

学生街の若い活力や、元気な地域商店街の喧騒に包まれた、東横線沿線の住み良い街として人気を集めます。

横浜はもちろん、都心主要部へも好アクセスの日吉駅周辺は、ショップや飲食店も集まり賑わいますが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、日吉エリアの駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by Miyusuke / CC表示-継承4.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

日吉の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

昭和のはじめの「慶應義塾予科」移転以来、銀杏並木も美しい「慶應義塾大学日吉キャンパス」とともに学生の街として歩んできた日吉。

東京横浜電鉄(現・東急)が最初に買い上げた「東急電鉄発祥の地」でもあり、田園都市構想で開発された、放射状に広がる街並みが印象的な文教都市です。

東急東横線・目黒線とグリーンラインが乗入れ、横浜は約10分、渋谷も20分以内の好アクセスのうえ、2019年には相鉄線乗り入れも予定され、利便性がとみに優れた日吉駅。

駅直結の専門店施設「日吉東急アベニュー」や、放射状の街並みに5つの活気ある商店街が延び、駅周辺の市街地は学生や地域住民で終日賑わいます。

ただ、駅東側繁華街の放射状の道路区画は慣れないと運転しづらく、狭い道に歩行者も多いので気を使います。

また、後述のように駐車場事情もいいとは言えないエリアなので、一度おさらいをしておくとあわてません。

そこで、以下が日吉エリアのパーキング一覧になります。

hiyosiPK1hiyosiPK2hiyosiPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のように、駅東のキャンパス側には駐車場の立地は見込めない地域なので、駐車場が少ないのはしょうがありませんが、地域の核となる商業施設駐車場の4.日吉東急駐車場(420台)以外に広いスペースがないのも厳しいところ。

特に、最近少し商店の閉店が相次ぐ中、商店街用とも言えた駐車場が集合住宅に変わるなど、コインパーキングも減少傾向があるような気がします。

5つの商店街が放射状の繁華街を形成する駅西周辺は、道が狭いのも手伝い駐めるところがあまりないのも、店舗利用には不便さを感じます。

ただ、駅前を走る幹線道路・網島街道は比較的流れもスムーズで、繁華街通りを除けば道路事情は悪くないので、4.日吉東急駐車場の入口が街道に面してないのは残念ですが、普段はこの駐車場で事足りると思われます。

ただ、料金的には手頃とは言えない地域で、1時間あたりでほぼ400円(平均397円)はまだしも、日中の打ち止め料金が平均1322円とかなり高め。

ちなみに、隣駅でやはり元気な商店街で有名な元住吉も、平均で352円/1時間、1222円/日中最大なので、軒数は多めながら相場は似たり寄ったり。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

14.リパークワイド日吉4丁目(7台/07:00-22:00 最大900円

16.リパーク日吉2丁目第3(5台/24時間最大900円

20.タイムスペース日吉駐車場(4台/07:00-19:00 最大700円

21.ベスタスパーク日吉第1(3台/12時間最大800円

26.ナビパーク木月第4(7台/12時間最大800円

30.日吉本町駐車場(16台/08:00-22:00 最大800円

32.リパーク日吉本町2丁目第2(5台/08:00-24:00 最大700円

33.パークメイト日吉(10台/08:00-22:00 最大800円

なら、1000円を切って駐めておけるパーキング。

先程からふれている最大キャパの4などは、打切り料金が1800円ととても選択肢にはできないので、上記のいずれかで空きを見つけるのがいいでしょう。

ちなみに上記8箇所のうち6箇所までが、駅から見て北の元住吉駅寄りに集まります。

日吉の駐車場で時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で400円程度。

ただ、前述のように上限で1000円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

14.リパークワイド日吉4丁目(7台/07:00-22:00 40分200円

20.タイムスペース日吉駐車場(4台/07:00-19:00 20分¥100

21.ベスタスパーク日吉第1(3台/08:00-22:00 20分¥100

24.ナビパーク日吉第5(4台/08:00-20:00 60分300円

25.東洋カーマックス日吉四丁目(5台/08:00-20:00 20分100円

30.日吉本町駐車場(16台/08:00-22:00 40分200円

33.パークメイト日吉(10台/08:00-22:00 20分100円

34.アイペック日吉第2(8台/終日40分200円

が、1時間換算で300円のパーキング。

ただ短時間用途にしては、少し駅まで距離があるところなのが難点です。

幸い東急駐車場の4などは相場程度なので、時間や目的・荷物量などで使い分けるといいでしょう。

大型商業施設があまりなく、商店街提携パーキングも少ない日吉エリアでは、買物による無料割引が大きく見込めないので、上記のような駐車場をうまく活用してみてください。


スポンサードリンク

日吉の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ日吉エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

hiyosiPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→日吉エリアで予約できる軒先パーキング駐車場

→日吉エリアで予約できるB-Times駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

日吉駅のキャンパス側はもちろん地域施設がほぼありませんが、駅の目の前に立地する日吉キャンパス協生館は、東側では貴重な住民利用可能な施設。

慶應義塾の「地域に根ざし、協力して生きる」という理念のもと、地域社会との協力・連携を目指して建てられた施設です。

多目的スペースをはじめ保育園やカフェ、フィットネスクラブなど、この地域では貴重で多彩な場を提供しています。

専用駐車場(36)も併設されていて、車でのアクセスも便利なので、馴染みのなかった方も一度覗いてみてはいかがですか?

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。