富山駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

26384952920_6784fa34bb_z

かつては「陸の孤島」と呼ばれたのが嘘のように、新幹線開業以来は多くの人で賑わう富山。

素晴らしい自然の絶景スポットに、都心からも2時間ほどで行けるようになり、熱い脚光を浴びています。

新幹線も乗り入れる、その玄関口の富山駅周辺には、車で行く方も多いと思いますが、駐車する場所や料金が気がかり。

そこで、富山駅の周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

Photo by Richard, enjoy my life!

※2018年度版(2018年9月19日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

富山駅の周辺の駐車場で最大料金や連泊が格安なのは?

日本の秘境と言われる黒部渓谷を初め、スケールの大きな自然景勝や由緒ある歴史史跡、海の幸など、多彩な魅力に溢れた北陸・富山県。

アクセスに難があったものの、2015年に北陸新幹線が鳴り物入りで開業以来、お隣石川県金沢らとともに、一気に人気の観光立国に姿を変えました。

その新幹線も乗り入れる富山駅周辺は、観光の拠点としてはもちろん、富山空港の最寄りポイントとしても、多くの人が行き交うエリア。

新幹線開業で人通りが増えた富山駅周辺は、交通機関の混雑やタクシー不足、駅の整備と課題を抱えましたが、徐々に改善が取り組まれ、北口の再開発も進んで利便性も増してきています。

そんな観光駅でもある富山駅周辺は、新幹線開業以来、駅周辺で慢性的に駐車場不足なのも事実。

特に帰省や行楽シーズンでは、駐車場探しに骨が入れるエリアでもあり、県内外のいずれからかにかかわらず、車で訪れる方は周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくに越したことはないでしょう。

そこで、富山駅周辺のパーキングリストが以下のとおりになります。※のアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

富山駅から5~600m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

観光都市だけあって、長らく「駅裏」と呼ばれて開発が遅かった北口こそまだ豊富ではありませんが、全体的には駐車場の数や大きなパーキングの割合はそこそこ整備されています。

特に南口側は、市役所や県庁、城址公園などが駅から1km弱に点在するので、駅から少し離れても駐車ポイントの豊富なエリアが広がっているのも便利な点。

また、料金に関しても、あまりバラつきもなく相場も手頃なので、駐車場選びに頭をひねることは少ない地域とも言えます。

ただ、ある程度の規模がある駐車場のほとんどが上限設定がないので、長時間駐車が苦戦しそうな市街地です。

具体的には、1時間あたりで200円がメイン価格帯(平均238円)ですし、日中の上限料金も一部駅近の高いところはあるものの、平均711円と千円をだいぶ切ります。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

12.名鉄協商富山桜町(6台/07:00-18:00 最大料金¥500

24.名鉄協商富山牛島町(10台/24時間最大500円

スポンサードリンク

34.システムパーク牛島本町(16台/24時間最大500円

39.リパーク富山湊入船町(13台/月-金 07:00-20:00 最大料金500円)※月-金のみ

45.パラカ富山市内幸町第3(3台/07:00-19:00 最大料金400円)※軽専用

47.タイムズ富山駅北口西(12台/24時間最大500円

50.名鉄協商富山内幸町(12台/06:00-18:00 最大料金¥500

63.タイムズ富山牛島新町(9台/24時間最大400円

なら、ワンコインで駐めておけるパーキング。

ただあまり大きなスペースがなく、もしもう少し高くてもいいので、駅近で収容力に優れたところがよければ、

8.タイムズ富山駅前立体(264台/24時間最大600円

が、バランスが良くおすすめです。

富山駅の駐車場で時間料金が安いおすすめや穴場は?

駐車場のことも含め駅前の利便性に難があり、ちょっとした送迎の乗降も不便だった富山駅南口。

最近では、JRにより駅前広場に無料時間を設けた150台規模のスペース(65)も整備され、格段に利便性が向上しています。

例えば、そんな駅周辺での短時間の駐車であれば、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、周辺相場はほぼ1時間換算で200円程度。

ただ、前述のように上限500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、時間料金でも手頃なところを拾ってみると、

19.新富町コインパーキング(9台/02:00-17:00 40分¥100

24.名鉄協商富山牛島町(10台/終日 60分100円

38.名鉄協商富山湊入船町(6台/終日 60分100円

56.奥田新町パーキング(60台/08:00-18:00 40分¥100

75.システムパーク千歳町(39台/終日 60分100円

が、1時間換算で100~150円の格安パーキング。

56などは繁華エリアとは逆側であり、駅からも遠い立地ですが、料金や収容力に優れ、混雑時には穴場的なスペースと言えます。

前述の最大料金と同様に、もう少し料金を妥協できるなら、先程挙げた、

8.タイムズ富山駅前立体(264台/終日 60分200円

は、便利で頼りになりそうなスペックの駐車場でしょう。

先程もふれましたが、官庁街や城址公園の周辺にも駐車場が多く、特に3桁クラスが集中している界隈もあります。

もし、駅周辺で空きが見つからない時は、こんなエリアの以下のようなパーキングも選択肢として覚えておくといいでしょう。※オレンジのアイコン

この他にも、やはり周辺で2017年春にオープンした、6.レガートスクエアの駐車場(Dパーキング)も300台以上の収納力の立体駐車場なので、併せて候補になるでしょう。(空き情報

いずれも打ち止め料金がないのが難点ですが、挙げただけでも1500台以上のリソースがありますし、満空情報も確認できるので、混雑時のオプションとして活用下さい。



富山駅の駐車場で連泊や泊まり・予約ができるのは?

新幹線乗入れ駅として、仕事や旅行に泊まりで出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところもみてみましょう。

一般的に、新幹線や特急が乗り入れる駅周辺には、鉄道利用を条件に手頃な料金で駐め置けるパークライド駐車場がありますが、富山駅では以下がそれに当たります。

1.富山市営富山駅北駐車場(541台/新幹線の一定利用で24時間毎2000円)※72時間まで

また、新幹線利用にかかわらず当日の事前申し込みで連泊が可能なのが、

2.マリエとやま駐車場(344台/24時間2000円 以降12時間毎1000円

また、前払いになりますが、

11.システムパーク富山駅前No.4(44台/24時間毎700円

も、3日まで連泊が可能です。

もし1泊2日程度でよければ、

47.タイムズ富山駅北口西(12台/24時間最大500円

63.タイムズ富山牛島新町(9台/24時間最大400円

は48時間までは駐車可能ですし、逆に3日以上が希望なら、

36.リパーク富山牛島新町(8台/24時間最大800円

は、最長で7日間まで駐めておけるスペース。

出張や旅行の際には、日数に応じて上記のような場所を覚えておくと便利でしょう。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑の激しい観光地や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ富山駅の周辺では豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことが決まっているのであれば、確保してしまうというのも安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→富山駅の周辺で予約できるB-Times駐車場

→富山駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→富山駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

新幹線開業以来、慢性的に渋滞が目立つ富山市は、最近ではあらためて乗り降りに段差もない路面電車(LRT)の存在に注目が集まっています。

富山駅路線の完全高架化も進められているため、フラットな道路になってさらに接続が進み、利便性が増す予定です。

車で駅付近に来る方も、混雑を避けて駐め、LRTを上手く使って渋滞を避ける工夫をするといいかもしれません。

そんな駐車場選びの際にも、こんな記事が参考になれば幸いです。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。