横浜アリーナの駐車場の予約や安いが地図でわかる周辺おすすめガイド!

yokoari

有名なミュージシャンなどのコンサートやライブがよく開催され、多目的ホールとしてイベントも数多く開かれる「横浜アリーナ」。

観覧しやすい優良ホールとしても評判が高く、アクセスもいいので人気の施設です。

ただ満員の人気イベント開催の時は、駐車場のことが不安でしょう。

そこで、横浜アリーナの周辺の駐車場事情を調査しました。

スポンサードリンク

横浜アリーナ周辺の駐車場の混雑や渋滞って?

横浜アリーナに限らず、各地のドームやアリーナなどの最大の問題は混雑で、特に人の流れが一気に集中するイベント終了後の混乱です。

じゃあ、車でなく電車ならという単純なことではなく、電車は電車で駅構内では人で溢れます

ただ、横浜アリーナは立地的な条件がよく、アクセスも含め利用しやすい施設です。

大都市の市街地にあるため道路も広く整備され、普段から多くの人や車を前提とした都市の作りになっているためです。

なので、地方のイベントアリーナ周辺より、比較的渋滞や混雑も穏やか。

車線や歩道が確保されているので、アクセス如何を問わず行き帰りは楽な方です。

横浜アリーナに専用駐車場がなく、定番になるような大きなパーキングもないことが、最初から周辺パーキングを探すアクセスになり、かえって車の流れを分散させています。

とは言っても、収容人数17000人の会場が満員になるようなイベントでは、駅や道路はやはり混みます。

特に終了後の一斉に人が動く混雑は、徒歩でも駐車場からの出庫でも覚悟するようです。

近隣に「日産スタジアム」もあり、仮にイベントがかぶれば、大混雑になるのは明らか。

開催の3~4時間前に来て駐車場を確保するのは、いまやイベント時の駐車のセオリーでしょう。

ちなみに、市街地にあるため、アリーナ周辺の駐車場は豊富です。

都市部の普段使いの駐車場がほとんどなので、よほどアリーナ近辺でなければ、イベント時に料金が変わる駐車場も少ないです。

電車で行っても最寄りの「新横浜駅」から10分程度はあるので、ある程度歩く覚悟で探せば駐められないということはないはずです。

やみくもに探しても効率が悪いで、情報をもとに目安を付けて回ってみて下さい。

横浜アリーナ周辺の駐車場で格安の最大料金や穴場は?

そこで、周辺のパーキング事情をおさらいしてみましょう。

yokoariPK1yokoariPK2yokoariPK3yokoariPK4

基本的にはアリーナから1km圏内で調査しました。(赤いアイコン

なお、料金は変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/最大(黄色)・休日の1時間/最大(ピンク)になっています。

赤い文字表記はイベント時の料金なので、特に注意して下さいね。

コンサートやイベントの所要時間に、移動や待機時間を考えれば、最大条件があるのは必須でしょう。

なかなか大きな駐車場がないのが辛いところで、近場から当たっていくしかありません。

最大料金が料金的にこなれていて、台数も比較的多いのは、

24.三井リパーク北新横浜駅前(44台/最大平日700円・休日400円)
57.アットパーク新横浜第10(42台/最大平日・休日700円)

いずれも少し離れていますが、台数は多めです。

特に24は、休日最大料金が最安値です。

かえって離れていることで、空きの可能性や帰りの混雑回避というメリットはあります。

また、そんな意味でおすすめの穴場エリアが、新横浜駅の篠原町側(アリーナの逆側)

駐車場が密集していて、料金的にも手頃です。

WS000000

おすすめは、

29.リパーク横浜篠原町第2(19台/最大平日・休日700円)
53.ナビパーク篠原町第3(44台/最大平日・休日700円)

やはり、位置的に帰りの離脱が楽なので、このエリアも覗いてみるといいでしょう。


スポンサードリンク

横浜アリーナの周辺駐車場で予約できるおすすめは?

選択肢を増やす意味でも、最大料金がないパーキングリストも乗せておきます。(青いアイコン

yokoariPK5

比較的近場にあるものの、やはり駐車時間を考えると高く付いてしまいます。

台数は比較的多めのところが多いので、駐める場所がなかなかない時の選択肢にしてみて下さい。

ただ、この中に予約ができる駐車場が1箇所あります。

1.横浜TECHビルパーキング
台数:15台
利用時間:8:00~20:00(要確認)
料金:3000円(要確認)
予約受付期間:7日
https://parking.nokisaki.com/spaces/detail/357?af=NT

この駐車場を含めて、駐車スペースを一時的にシェアサービスする駐車場が横浜アリーナ周辺には多いので、選択としておすすめです。

yokoariPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに観戦が決まっているなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→横浜アリーナの周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

→横浜アリーナの周辺で予約できるakippa駐車場

まとめ

本文でもふれましたが、こういった大規模イベント施設での問題点は混雑で、特に帰路での混乱や渋滞は激しいものがあります。

かと言って早めに切り上げるのは、コンサートのアンコールや試合の大逆転など見逃してしまうので切ないですよね。

ですので、駐車場の選び方は近さで選ぶより、むしろいくぶん離れた立地のほうが、出庫もスムーズでおすすめかもしれませんね。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。